バラの花束

 

花束「1ダースのバラ(レッド)」

記念日に贈る花の代表といえば、バラ!
どちらの方の心にも響く、赤いバラ12本の花束です。

こちらは、メッセージカードの添付が可能です。
 
■ショップの詳細ページ■ /(日比谷花壇のフラワーギフト
花束「1ダースのバラ(レッド)」

 
■デザイン■ 

続きます ⇒ 【詳細】

モダンローズ「レッド」

ご予算に合わせて本数を選べる赤いバラの花束ギフト。
20本で約5,000円、40本で約10,000円。1本から100本までの範囲で選ぶことができます。

メッセージカードが添えられます。
 
■ショップの詳細ページ■ /e87.com(千趣会イイハナ)
モダンローズ「レッド」

 
■デザイン■ 

続きます ⇒ 【詳細】

花束「1ダースのバラ(オレンジ)」

淡くやさしいオレンジ色のバラ。12本の花束です。
あえて赤にしない、優しい色合いが選ばれています。

こちらは、メッセージカードの添付が可能です。
 
■ショップの詳細ページ■ /(日比谷花壇のフラワーギフト
花束「1ダースのバラ(オレンジ)」

 
■デザイン■ 

続きます ⇒ 【詳細】

母の日にデザイナーズ花束やブーケを贈る

フラワーアレンジメントの贈り物というと、カゴや陶器などにデザインされた置物型の形が多いものですが、プレゼントには花束・ブーケがひと味違って素敵です。

特に女性へのフラワーギフトでは、花束を受け取ったときの特別感が加わります(女性にとって、なぜか花束は特別。管理人自身の感覚で)。
日比谷花壇というショップでは、専属フラワーデザイナーがデザインした花束がネット限定で選べると聞き、取材しました。
 
■ショップページ■ /日比谷花壇のフラワーギフト

 
■商品写真(管理人が日比谷花壇さんを取材して撮影しました)■
赤やピンク系カラーの花束が多くなっている中、最近はオレンジ・イエロー系やブルー系のカラーもあるそうです。
ブルーのバラは高価ですが、ちょっと特別感がありますね。
 

 
続きます ⇒ 【詳細】
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...